映画製作と、公演等の複数の取組を申請する場合、補助上限額区分はどのように決まりますか?

映画製作については特別な基準を設けているため、原則、公演等や、展覧会等の補正基準は適用できません。

映画製作と公演等の複数の取組で申請があった場合は、申請する取組に含まれる映画製作の対象経費の合計額と、公演等・展覧会等の対象経費の合計額を比較して、合計額が大きいジャンルの補助上限額区分決定のルールに従って決定します。